医療法人 不二尚和会 日笠クリニック

>
>
1F さくらデイケア

1F 「さくら」デイケア

高齢者対象者精神科デイケアのご紹介

より豊かな老後を過ごしたい! でも、こんな事で困っていませんか?

 

「一人暮らしで不安」

・家族・親戚が遠くにいて一人暮らし。

・でも昔馴染みのご近所から離れたくない。

・慣れ親しんだ環境の中で暮らしたい。

・何かをしようという意欲のないままボーっと一日が過ぎる。

・このままだとボケてしまうのではないかと不安。

・何かあったら一人でどうしよう、体調管理も不安。

・遠く離れている家族も心配している。

 

「家族と住んでいるが昼間は一人に。本人も家族も不安、心配」

・昼間は家族が働きに出ていて一人ぼっち。

・一人になると淋しいし、不安。

・家族も心配しているし、生きがい・楽しみを作りたい。

 

「自宅に閉じこもりがちで淋しい」

・外出するのもおっくう、身だしなみにも関心がなくなってきた。

・誰か話し相手が欲しい。

 

「物忘れがひどくなってしまうのではないかと心配」

・物のしまい場所を忘れる。知っている人の名前が思い出せない。

・今しようとしている事を忘れる。

 

「うつの疑いがある」

・時々理由もなく急に不安になる。

・気がふさぐ、憂うつになる、意欲が失せる。

・不眠で悩んでいる、食欲がない。

 

 

大丈夫です!

日笠クリニックのデイケアに通う事で心身機能の維持回復を図れます。

安心して過ごせる居場所での仲間との交流を通じて、自分の役割や生きがいを持つ事が

出来、また、生活のリズムを取り戻すことによって心身のめざましい活性化が促されます。

生活の場は家庭とし、慣れ親しんだ環境を変える事なく、デイケアに参加していただくこと

で、本人はもちろん、一緒に暮らしているご家族や、遠く離れているご家族にも安心を取り

戻していただけます。

 

※かかりつけ医はそのままで変える必要はありません。

 当院のデイケアのみをご利用いただけます。

 

 

デイケアでの一日

■午前 (9:00~)

・ティータイム(お茶を飲んでゆっくり)

・健康チェック(血圧を測ったり、体調を聞いたり・・・お薬の確認や、持病のケアも)

・作業療法(手芸・刺し子・ロールペーパー・ぬり絵・脳トレ・パズル・ドリルなど)

 

刺し子

季節の壁面工作

 

 

■昼食

 みんなで楽しくいただきます。
歯の悪い方、体調や胃腸の調子の悪い方などにも対応いたしております。
※栄養士による基準給食に応じたものです。

 

 

■午後(~15:30)

・体操・レクリエーション(ゲームや脳トレ体操など)

・ティータイム:体操やゲームでちょっと疲れたら、お茶とお菓子でひと休み。

・音楽療法:ナツメロ、童謡、唱歌:音楽により脳の働きを活発にし、心を癒します。

 

■年間行事

誕生日会をして皆でささやかなお祝いをしたり、お花見や夏祭り、敬老会、忘年会など季節に応じた行事を毎月行っています。行事の時はいつもよりちょっと豪華なお昼ごはんです。

 

ひな祭りの飾り

こいのぼり

お茶会

ご利用時間

月~土 9:30~15:30 (日曜・祝日はお休みです)

 

■送迎

ご希望により 、御自宅から当クリニックまで専用の車で送迎いたします。

(車にはクリニックの名は入っておりません。)

 

■ご利用料金

医療保険の対象です。

介護保険とは関連がありませんので、ヘルパーやショートステイなどの介護サービスを使っていても、ご利用頂けます。ケアハウス・グループホームに入所されていても、医療系デイケアが必要な方はご利用になることができます。介護サービスの利用についても、当院ケアマネージャーがご相談に応じます。

 

 ご利用方法

デイケアをご利用されるときには、医師の診察が必要になります。

かかりつけ医をそのままにしてデイケアのご利用もできますのでご相談ください。

初めて来院される時には、デイケアへ直接ご連絡下さい。

デイケアの担当者が外来の予約をさせていただきます。

 

スタッフ紹介

快適かつ安心できる環境づくりのお手伝いを各専門スタッフがいたします。

精神科医・看護師・ケアマネージャー・作業療法士・精神保健福祉士・心理療法士・音楽療法担当者・栄養士・ヘルパー・ボランティア

 

見学・お問い合わせ

見学お問い合わせは、デイケアへの直接電話でお気軽にどうぞ!

電話 (086)255-7666

担当:二部野(にぶの)・甲田(こうだ)  <ケアマネージャー・看護師>